Language: 

毎日の笑顔に
自信を

黒酵母由来のユニークなβグルカン

ニューリフィックスに関する論文発表
筋肉疾患の専門誌「ACTA MYOLOGICA」に掲載されました 論文はこちらから

 

こんな方にお勧め
体力維持とストレス管理
産前産後の回復に
こんな方にお勧め
スポーツの試合に備えて
こんな方にお勧め
受験勉強の体調管理
集中力維持に
Previous slide
Next slide

ニチグルカン製品とは

mazon_pay

nichi Glucan(ニチグルカン)、nichi BRITE(ニチブライト)、neu REFIX(ニューリフィックス)は黒酵母由来のベータグルカンを含む食品です。
このベータグルカンは、アウレオバシジウム培養液として既存添加物名簿に収載されており、日本で長年安全な食品として親しまれてきました。
ジーエヌコーポレーションでは、このベータグルカンの様々な分野の健康への貢献に着目し、積極的に研究及び論文発表を行っています

*価格は税込みです

ニチグルカン製品は食品です。
体調や年齢に合わせてお召し上がりください。
特定の疾患に関しては、かかりつけ医への相談をお勧めしております。
論文データが必要な場合はお問合せください。

黒酵母由来

キノコや穀物のベータグルカンとは違う?

ベータグルカンはキノコなど様々なものに含まれる天然成分ですが、ニチグルカン製品には黒酵母菌が体の周りに作り出すベータグルカンが使用されています。

菌が体外に分泌する成分は、「菌体外多糖」と呼ばれ、微生物が環境ストレスなどから自身を保護する役割があると言われています。
抽出や精製で加工する必要がなく、黒酵母菌の培養により純度の高いベータグルカンを製品化することができます。

独特の分子構造

菌株が違うと?

ベータグルカンには、β-1,3-型、β-1,6-型など多くの種類がありますが、ニチグルカン製品に含まれているのは β-1,3-1,6-型です。

ただし、同じ黒酵母菌からつくられるβ-1,3-1,6-型であっても、菌株によってそれぞれ分子構造が違い、体への働きかけも異なることがわかっています。ニチグルカン製品のベータグルカンは独自の菌株であるAFO-202菌株(ニチグルカン、ニチブライト)、N-163菌株(ニューリフィックス)由来のものです。

グルカンの含有量

BRMGとは?

ニチグルカン製品では、製品中にどのくらいベータグルカンが含まれているかが「BRMG 」として表示されています。
 * 特許第5467251号「Β-1,3-1,6-グルカンの定量法」による分析値
有効成分が定量化されているため、臨床試験においてデータの取得や検証をすることが容易です。  

BRMGとはBiological Response Modifier Glucan – 生体応答修飾物質グルカンの略です。
β-1,3-1,6-型のベータグルカンは体の免疫に働きかける分子構造を持っていると言われていることから、ニチグルカン製品のベータグルカンをこのように呼んでいます。

ニチグルカン製品ができるまで

ニチグルカン工場

1 黒酵母菌の培地を作成

大切な菌株を育てる培地には、日本の清流水を配合しています。

ニチグルカン工場

2 黒酵母菌を培養

種菌の黒酵母菌を選別し培養します。
黒酵母菌が自分の体の周りにベータグルカンを産生するのを待ちます。

3 加熱殺菌処理と充填

加熱処理を行い、産生されたベータグルカンを取り出して充填します。
異物の混入を防ぎつつ、純度の高いベータグルカンを効率よく製造することができます。

いずれの工程も、原材料のGMP認定を取得した工場で徹底して他の菌を制御し、厳しく製造管理を行っています。

自然界に長く存在し続ける黒酵母菌
その力を私たちの健康に役立てます

ベータグルカン

自分の体の周りにベータグルカンを産生した黒酵母菌AFO-202