Language: 

体の総合      
メンテナンスに

毎日を前向きに過ごしたいあなたへ
ニチグルカンをお勧めします

こんな方にお勧め
体力維持と健康管理
産前産後のメンテナンスに
こんな方にお勧め
スポーツの試合に備えて
こんな方にお勧め
受験勉強の体調管理
集中力維持に
Previous
Next

ニチグルカンとは

ニチグルカンとは

黒酵母由来のベータグルカン(β-1,3-1,6-グルカン)を含む食品です。

ニチグルカンに含まれるベータグルカンついては、健康に関する様々な研究が行われています。

アレルギンフリー

アレルギー表示義務のある7品目、表示推奨のある20品目は使用していません。

AFO-202菌株のベータグルカン

β-1,3-1,6-グルカンは、その由来(シイタケ、オートミール、黒酵母菌の菌種など)により様々な種類があり、1つ1つ分子構造が違います。この分子構造の違いが体に与える影響の違いを生むと考えられています。

黒酵母AFO-202菌株由来β-1,3-1,6-グルカンの分子構造

日本の自然の中で作られています

ニチグルカンの製造は、日本の清流の水を使用し、適切に管理された日本国内の工場で安全に生産されています。

ニチグルカンができるまで

ニチグルカン工場

1 黒酵母菌を培養する培地を作ります。

大切な菌株を育てる培地には、日本一の清流といわれる仁淀川水系の水を配合しています。

ニチグルカン工場

2 黒酵母AFO-202菌を培養します。

黒酵母菌が自分の体の周りにベータグルカンを産生するのを待ちます。

3 加熱殺菌処理し、ベータグルカンのみ充填を行います。

徹底して他の菌を制御し、良質のベータグルカンを製造する工程を厳しく管理しています。

黒酵母菌から作られるベータグルカンとは

抽出や精製作業をする必要がなく、黒酵母菌の培養により効率的に生産することが可能です。

ベータグルカン

自分の体の周りにベータグルカンを産生した黒酵母菌AFO-202